体と心は繋がっているとフォーカシングで感じました

先日フォーカシングの授業を受けてきました。
心理学の授業ではフォーカシングは時たまあります。
私はひさびさにフォーカシングをやってみました。
前に簡単にやった事はあるんですが、数年ぶりです。
フォーカシングとは心の状態が体に影響をもらたすって考え方みたいです。
体は心の乗り物って教えてもらいました。
それでなるほど!と思いました。
だから体の声に耳を傾ける事は、心に耳を傾ける事になるんだなとわかりました。
私はストレスや悩みがあるとすぐに体に出ちゃうタイプです。
だからフォーカシングは学んでおいて良かったのかもしれません。
体を大事にするって心を大事にする事なんですね。
一緒に授業を受けた人の中には、フォーカシングが全くわからないという人も何人かいました。
私は心の不調が体に出るタイプだからびっくりしました。
体と心を分けて考えてる人にはフォーカシングってわかりにくいものなんだなと感じました。
でも、そのくらい鈍感くらいが生きやすいかもしれないです。
心身の健康って大事ですね。