ワトソンやフェルネルなどの人となりについて勉強

クライアントについて受講をしました。1953時代に、ワトソン(アメリカ合衆国)、クリック(英国)がDNAの両方スパイラル仕掛けを発見しました。1958時代に、コーンバーグ(アメリカ合衆国)の以外、DNAを不自然に化合しました。1962時代に、カーソン(アメリカ合衆国)が「沈黙の春」(DDT利用)を酷評しました。1977時代に、利根川進(和風)の以外、抗体遺伝子の仕掛けを検討しました。1981時代にアルトマン、チエック(アメリカ合衆国)が重要のRNA幕開けロジックを作りました。次は、地学範囲についてだ。紀元前230階級に、エラトステネス(ギリシア)が地球のがたいを測定しました。ユリウス(ローマ)がユリウス暦(太陽暦)を採用しました。150階級に、プトレマイオス(ギリシア)が天動説を作りました。1000階級に、アル・ビルニ(アラビア)が地球の周囲を測定しました。1528時代に、フェルネル(フランス)が地球のがたいを測定しました。どうしても勉強になりました。